福井県

福井県
【主な視察の目的】全国学力調査や体力テストで上位を継続している背景、取り組み、教育方法などを学びに来ている。
【主な視察の目的】教育総合研究所については、福井県の教員研修の状況や学力向上についての意見交換が主な目的である。また、教育博物館は、福井県の教育の歴史に関する資料や古い教科書などの見学が主な目的である。
【主な視察の目的】自団体(視察団体)の幼児教育推進体制構築や接続推進の参考とするため。
大野市
【主な視察の目的】おがくずの微生物の力で有害鳥獣の個体を処理する装置として、自治体が導入するのは国内初であり、注目度の高い取り組みである。有害鳥獣対策は、全国的に見ても、作業労力が高いことが課題として挙げられている。同施設の導入でどの程度、作業の軽減負荷が図られるか、また、どれぐらいの作業工程があり、どの程度年間処理できるのかが主な視察の目的であると考えられる。
【主な視察の目的】本プロジェクトは、地方創生に向けた新しい取り組みとして地上波民放キー局でも紹介され、全国的にも注目された。特に大野ポスター展の反響(参加者した高校生や事業所の感触)が大きく、ポスター展の運営方法やメディア戦略、費用や効果検証などが主な視察の目的であると考えられる。
鯖江市
【主な視察の目的】近年、多くの自治体のまちづくりにおける課題として、まちづくりが一部の市民や特定の団体の参加に留まることも多く、「若者のまちづくりへの参画」があげられている。また、高校の教育改革により、高校生の地域参加を進めていくことが必要となってきているとともに、地方においては、女性の高校卒業後の転出や地域離れが顕著になっている。こうした背景から、若者に成果を押し付けることなく、自然と地域に興味や関心、愛着を持ってもらうためのプロジェクトとして、鯖江市役所JK課が認知されてきたものと考えられる。
【主な視察の目的】データ形式などオープンデータの理解、また、各自治体でのデータ公開の進め方、アイデアソンやハッカソンなど市民を巻き込んだアプリの開発手法、小規模な自治体で時間と予算をかけずに取り組みを進めてきたことなど。
【主な視察の目的】「ライブラリー・オブ・ザ・イヤー2014」優秀賞受賞以降視察が増え、市民との協働事業や学校連携など先進的な事業を行っていると雑誌などで紹介される機会も増えた。「さばえ図書館友の会」との協働の取り組みや学校支援については全国的にも事例が少ないようで質問されることが多い。「さばとマップ」や「さばサーチ」は民間事業者からの提案で運用している。開始から14年を超えるライブラリーカフェや学校図書館支援などの継続事業に加え、新しいことに取り組む点など、他の図書館にはない運営が多い。
あわら市
【主な視察の目的】全国学力がトップクラスの福井県の教育の取り組みを参考とするため。
越前市
【主な視察の目的】先進事例の視察のため。
坂井市
【主な視察の目的】日本国内のほとんどの地域が人口減少に転じている社会情勢の中、増加する空き家への対策事例の一つとして視察されたと考えられる。
永平寺町
【主な視察の目的】全国学力トップクラスの福井県の教育(公立)のあり方を学ぶこと。
【主な視察の目的】自動走行の実証実験の内容や高齢化が進む地域での住民の移動手段をどう確保していくかなど、先進的な取り組みを視察するため。
【主な視察の目的】学力向上の取り組み、こども医療費無償化、学校給食費無償化についてや自動走行実験などの先進事例を参考とするため。
■ 全国自治体・視察件数ランキング2019
■ 視察の多い事業一覧2019