静岡県

静岡県
【主な視察の目的】地域情報、事業などに関する情報交換。移住希望者のニーズを把握し施策に反映するためのヒアリング。
【主な視察の目的】各地方自治体における事業実施の参考にするため。
【主な視察の目的】県立高校の廃校舎を改装した博物館であり、廃校舎のリノベーションの先進事例としての情報収集、館内見学が目的となっている。
沼津市
【主な視察の目的】視察先自治体での導入を視野に入れた先進事例を参考とするため。
【主な視察の目的】視察先自治体における導入の参考事例として。
【主な視察の目的】視察先自治体における導入の参考事例として。
三島市
【主な視察の目的】●スマートウエルネスみしまの取り組み全体 ●健康づくりやいきがいづくりに対してポイントを付与する健幸マイレージ ●株式会社タニタとの協働事業
【主な視察の目的】●ガーデンシティみしまの取り組み全体 ●中央水道跡公園に関すること ●花の会の会員数を増やすための取り組みに関すること
【主な視察の目的】●防災体制の取り組み全般 ●災害時応援協定 ●女性に配慮した避難所運営 ●業務継続計画(BCP)の取り組み ●三島市オフロードバイク隊の活動
富士市
【主な視察の目的】産業支援センターの導入に向けての検討、研究のため。
【主な視察の目的】自治体にあっては、就労支援の実態について把握するため。地方議会にあっては、議員発議の条例制定について経過などを聞くため。
【主な視察の目的】トイレトレーラー導入の検討や、トイレ対策業務の先進事例調査のため。
藤枝市
【主な視察の目的】「“健康・予防 日本一” ふじえだプロジェクト」は、厚生労働省主催の「第1回 健康寿命をのばそう!アワード」において高い評価を受け、「厚生労働省健康局長 優良賞」を受賞している。このアワード受賞を契機として、藤枝市の健康寿命を伸ばす先駆的な取り組みや、全国トップクラスの特定健診、がん検診などの受診率を高める取り組みを各自治体の施策に反映するため、視察に訪れていると考えられる。
【主な視察の目的】●“民間活力導入”による中心市街地のまちづくりによる定住 ●来訪の拡大の取り組み ●内閣総理大臣認定中心市街地活性化基本計画の成果指標の目標値を全て達成し、居住人口や不動産価値の向上など成果が発現されているため、同計画の策定やその取り組み。また、新たな課題に対する今後の取り組み ●第3セクターのまちづくり藤枝の取り組み
【主な視察の目的】●藤枝ICTコンソーシアムによる地元産業へのICT導入促進、ICT人材の育成事業、クラウドソーシング促進事業 ●ソフトバンクとの包括連携協定に基づく事業展開 ●LPWAネットワークを活用して実施した実証実験
袋井市
【主な視察の目的】ペーパーレス会議導入のための先進事例を参考とするため(経緯や検討協議状況、導入後の課題についてなど)。
【主な視察の目的】健康づくりへの取り組みを進めるにあたり、市民参加の健康づくりに関して先進的な取り組みの成果を参考とするため(事業の概要、経過、効果、今後の展開について)。
【主な視察の目的】健康づくりの取り組みを進めるにあたり、健康寿命の延伸をめざした先進的な取り組みの成果を参考とするため(事業の概要、経過、効果、今後の展開について)。
伊豆市
【主な視察の目的】シカおよびイノシシの食肉加工処理場としては、イズシカ問屋が全国的に見ても先進的な試みであったことに加え、公設公営での運営も非常に珍しいため、今後食肉加工処理場の設置を計画している自治体や団体、また有害鳥獣対策研修の一環として視察に訪れる団体が多い。また、搬入不可となった個体を微生物により分解・減容化できる有害鳥獣処理装置を平成29年度末に導入した。全国でも数台しか例がない先進的な施設であることから、それを目的とした視察も増加している。
【主な視察の目的】全国的に少子化が進む中、学校再編は各自治体にとって喫緊の課題である。課題ではあるが、住民の合意形成が困難な面もある。デリケートな問題であるため、先行して行っている自治体の住民の合意形成の手法や、関係者の調整の様子を参考にするための視察と考えられる。
【主な視察の目的】『伊豆市“海と共に生きる”観光防災まちづくり推進計画』の策定および「海のまち安全創出エリア(津波災害特別警戒区域)」の指定における背景や地域の実情、経過、合意形成手法、これまでの防災対策や地域づくりの取り組み状況の把握などを目的にされていることが多く、中でも、全国初となった「海のまち安全創出エリア(津波災害特別警戒区域)」の指定に至る地域の反応や課題解決方法に関する質問などが多くある。
菊川市
【主な視察の目的】平成28年度から議会だよりをリニューアルしたため、その経緯や内容、編集体制発行までのスケジュール、編集委員会などでの協議回数、時間、議員と事務局の役割分担、レイアウトの工夫、現状での課題などを目的に視察したと考えられる。
【主な視察の目的】開催の経緯、内容や特徴、テーマの決定方法、開催にあたっての周知、開催までの進め方、報告会の進行、意見の取り扱い、報告会の形式や手法、意見交換会についてなどを目的で視察したと考えられる。
牧之原市
【主な視察の目的】自治体のまちづくりや協働を実行していくための参考とするため。
【主な視察の目的】高校生を対象とした事業を視察することで、若者のまちづくりへの参加の参考とするため。
函南町
【主な視察の目的】PFI方式で設計、施工、運営までを一括で契約し、実施したため、その運営方法についての内容と、道の駅と川の駅が一体となっての計画であったため。
小山町
【主な視察の目的】●県産材の利活用の情報収集 ●木材流通などを含めた林業振興のための情報収集
【主な視察の目的】●「移住、定住」事業についての情報収集 ●若者の定住事業活動の今後の参考としてなど
【主な視察の目的】内陸のフロンティア推進区域についての情報収集、産業集積用地開発、企業誘致施策について、今後の参考とするため、など。
■ 全国自治体・視察件数ランキング2019
■ 視察の多い事業一覧2019