九州・沖縄

福岡県

福岡県
【主な視察の目的】国内ついては、主にスポーツ振興事業・タレント発掘事業に関する内容が主である。国外については、オリンピックにおける事前キャンプとして、トレーニング施設、宿泊施設、測定などを目的とした内容が主である。
【主な視察の目的】ウーマンワークカフェ北九州における国・県・市の三者連携事業は、全国初の取り組みとして実施しているためと考えられる。なお視察対応は、北九州市が担っている。
【主な視察の目的】果樹栽培などにおける新技術開発の取り組みについて。
福岡市
【主な視察の目的】福岡市の創業支援の取り組みを調査し、各団体の活動に活かすため。
【主な視察の目的】国内の地方自治体・地方議員に関しては、官民協働事業および類似施設(科学館、博物館など)整備の先進事例としてヒアリングを行うことを目的とした視察が多いと見られる。 また、海外の地方自治体に関しては、福岡市の観光拠点施設の一つとして館内を見学することを目的とした視察が多いと見られる。
【主な視察の目的】●クルーズ船によるインバウンド・アウトバウンドの状況 ●ターミナル施設の概要 ●クルーズ船受入体制 ●岸壁などの整備状況
八女市
【主な視察の目的】事業の導入経過、導入手法、効果、課題などについて。
【主な視察の目的】●保存・修景・町並みの維持に関する視察 ●町並みの活用方法の検討
筑後市
【主な視察の目的】誘致に至る経緯(議会の取り組み・市民を巻き込んだ誘致活動)についての質問や、誘致後の経済的・社会的な波及効果についての質問が多い。あまり知名度のない小さな市が誘致に成功したので、全体的な流れを含め興味を持たれているようだ。
【主な視察の目的】全国的に地方の人口減は大きな課題であり、取り組み内容やその効果に興味を持ち視察先に選ばれていると思われる。
【主な視察の目的】地方自治体の財政運営は年々厳しくなり、市民協働による地域環境保全は手法や費用対効果について興味の持つ分野であると思われる。
筑紫野市
【主な視察の目的】これから新しい庁舎を建てようとする自治体において、どのように進めていったかを知るため、と考えられる。
【主な視察の目的】●コミュニティ先進地として、協議会などの設立、運営ノウハウを学ぶため ●コミュニティ運営協議会事業の内容や組織体制を知るため ●市としての財政支援、人的支援について情報を得るため ●課題の洗い出しや共有をするため ●地域の役員などの生の声を聞くため
春日市
【主な視察の目的】地方教育行政の組織および運営に関する法律が2017年度に一部改正され、コミュニティ・スクールの導入が努力義務化されたことに伴い、先進導入団体として視察を受けることが増加している。コミュニティ・スクールの導入経緯、特徴、苦労した点、成果などについて聞かれたり、アドバイスを求められたりすることが多い。
【主な視察の目的】●連続事業を実施するに当たっての情報収集など ●課題と課題解決方法 ●地元住民に対する情報提供と事業の合意形成 ●施行者(都道府県)と地元市との連携 ●地元市が一体的に実施する事業の必要性 ●地元市負担金と財源確保、など
【主な視察の目的】議会だよりのリニューアルの経緯と効果、市民の反応について、またFacebook、Webサイトの活用方法について、議員から直接話を聞くこと。
大野城市
【主な視察の目的】大野城市の「まどかフロア」の取り組みを自身の自治体に取り入れる、または取り入れるように議会で提案することが目的と考えられる。なお、自治体からの視察は庁舎の建替えを機に、窓口改善に取り組むケースが多いように感じた。
【主な視察の目的】行政評価の手法の参考とするため。フルコスト計算書診断、初期診断、民間活用のあり方診断、業務、システム最適化診断、人財の育成と活用診断といった多角的な行政評価について。
【主な視察の目的】施設新規創設、施設運営など状況調査など。
宗像市
【主な視察の目的】道の駅を中心とした観光施策の策定の参考にするため。
【主な視察の目的】主に世界遺産を保有する自治体が視察に訪れており、資産の適正管理についての情報収集を行うため。
【主な視察の目的】空き家対策のみならず、利活用も含めた部分で民間事業者をかかわらせた事例の参考のため。
古賀市
【主な視察の目的】学校教育において確かな学力と豊かな人間性を育む上で、効果的な教育施策について、(1)具体的取り組み内容、(2)取り組みを推進するための仕組み、(3)取り組みを支える基盤づくり、(4)取り組みの成果について情報収集することを目的としている。
福津市
【主な視察の目的】コミュニティ・スクール導入に向けて。
【主な視察の目的】●ささえ合い協議体の活動内容(生活支援コーディネーターの選定や設置、取り組み内容、住民や事業所との関わりなど) ●居場所づくりの経緯(主に、サンクス)
【主な視察の目的】●古墳群の歴史的価値 ●世界遺産登録活動(宗像市・福岡県との協議会活動を含む) ●今後の整備計画について ●景観計画について
朝倉市
【主な視察の目的】いつどこで災害が起きてもおかしくない中、災害が起きれば自治体の的確な初動対応、国や県、他市町村などからの支援を受けながらの状況に応じた災害対応が求められ、被災者に対しては暮らしの再建のための息の長い支援が必要となる。また、地方議会としても、非常時の体制を日頃から検討し行動マニュアルなどを策定しておくことの重要性が認識されてきており、被災自治体の経験の中から今後に生かせる知見を求めて視察に来ていると思われる。
【主な視察の目的】導入後、一定期間実績のある朝倉市を参考に新庁舎建設における総合窓口サービス(ワンストップ窓口)の新規導入などを検討していると考えられる。
【主な視察の目的】少子・高齢化や車中心の生活などの社会的要因により利用者は年々減少し、公共交通の維持にかなりの行政負担が生じている。そこで、朝倉市のコミュニティバス事業における事業概要、現状および課題、今後の方向性を説明受けたうえで、持続可能な施策の参考にされているものと考えられる。
大刀洗町
【主な視察の目的】人口減少・定住促進施策の検討。
■ 全国自治体・視察件数ランキング2019
■ 視察の多い事業一覧2019