「ひな壇」で水辺とまちをつなぐ

大渉橋から松島橋の左岸側で計4300m2の範囲に、遊歩道と広場を整備。岩瀬諒子設計事務所と大阪府西大阪治水事務所の資料をもとに日経コンストラクションが作成