第12回 宮城県気仙沼市――3.11から8年目、まちづくりの現在地 <前編>

気仙沼地域開発社長の菅原昭彦氏。気仙沼の酒蔵「男山本店」の社長でもある。震災で全壊、流失した本社と倉庫の復旧を行いながら、まちの復興に尽力する。(写真:日経BP総研)