第9回 米国NY市のユニークな公民連携による公園管理(その1)

NY市はブロンクス、マンハッタン、ブルックリン、クィーンズ、スタテンアイランドという5行政区から成る。「ビッグアップル」の愛称で親しまれ、市内では170近くの言語が話され、人口の密度の高さと多様性が著しい(資料:島田智里)