第16回 住みたくなる街の魅力のつくり方(2)

まちなか緑化プログラムの流れ。プログラムは大きく「自分のこと化」→「相互触発」→「コミュニティ主体の醸成」の3つのステップで構成されるが、具体的な流れは5つとなる(資料:東京都公園協会)