仕事があれば人は集まってくるし、なければ去ってゆく。地方創生=まち・ひと・しごと創生のうち、多くの自治体にとっての最重要課題は、やはり「しごと創生」だろう。この特集では、地方創生の取り組みで先行する「地域再生計画」(第30回)の認定を受けた地域から、「しごと創生」色の強い計画を策定していた3地域(福島県会津若松市、三重県、愛媛県西条市)の取り組みを順次公開していく。その主役はいずれも民間企業だ。