• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

全国自治体 人口増減率ランキング2018

記事一覧

人口増減率ランキング2018――全国TOP50・人口規模・都道府県別

調査企画:日経BP総研 社会インフラ研究所+新・公民連携最前線【2018.7.31】

自治体別「人口増減率ランキング2018」をお届けする。今回は北海道の占冠(しむかっぷ)村が1位になった。全国TOP50のほか、人口規模別や都道府県別のランキングも併せてお伝えする。

 「人口増減率ランキング2018」は、総務省が2018年7月に公表した「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数」(2018年1月1日現在)のデータに基づき、2017年1月から12月の1年間の人口増減率をランキング化したものだ。政令指定都市については、行政区単位で掲載した。政令指定都市の人口増減率ランキングについては別途掲載している。

 このランキングは「人口増減数」ではなく「増減率」を基に順位づけしている。人口が増えている比較的規模の小さい自治体を見える化する狙いだ。結果として、全国TOP50には、人口166人の青ケ島村(東京都)や同320人の御蔵島村(東京都)など、人口1万人未満の15団体がランクインした。17年調査16年調査15年調査に続いて、4年連続でTOP50に入ったのは11団体だった。

4年連続で50位以内に入った団体(11団体)
流山市(千葉県)/千代田区(東京都)/中央区(東京都)/長久手市(愛知県)/大阪市西区(大阪府)/大阪市浪速区(大阪府)/大阪市北区(大阪府)/福岡市博多区(福岡県)/福津市(福岡県)/新宮町(福岡県)/中城村(沖縄県)

 「増減数」を基準にしたランキング(TOP50)も比較のために掲載している。増減数TOP50に人口1万人未満の自治体は1つも入っておらず、最も少ないのが人口8万4148人の名古屋市中区だ。

 2018年1月1日時点の日本の人口は1億2770万7259人(対前年マイナス19万9827人)で、9年連続で減少している。人口が増えた自治体は、1896団体(政令指定都市は行政区単位で数えた)のうち412団体だった。

人口増減率ランキング2018 全国TOP50
順位
(増減数順位)
市区町村(都道府県) 人口
(2018住基)
増減率 増減数 自然
増減数
社会
増減数
1(271) 占冠村(北海道) 1,450 15.26 192 -3 195
2(377) 御蔵島村(東京都) 320 5.61 17 5 12
3(2) 中央区(東京都) 156,823 4.80 7,183 1,193 5,990
4(325) 留寿都村(北海道) 2,049 3.80 75 -15 90
5(396) 青ヶ島村(東京都) 166 3.75 6 0 6
6(23) 大阪市北区(大阪府) 123,408 2.78 3,340 349 2,991
7(362) 赤井川村(北海道) 1,262 2.77 34 -14 48
8(7) 流山市(千葉県) 185,460 2.67 4,823 587 4,236
9(61) 千代田区(東京都) 61,269 2.48 1,481 273 1,208
10(175) 中城村(沖縄県) 20,755 2.34 475 114 361
11(39) 大阪市西区(大阪府) 96,544 2.34 2,209 512 1,697
12(67) 福津市(福岡県) 63,079 2.24 1,381 2 1,379
13(79) 向日市(京都府) 56,955 2.20 1,224 44 1,180
14(49) 名古屋市中区(愛知県) 84,148 2.19 1,803 64 1,739
15(206) 滑川町(埼玉県) 18,671 2.11 385 39 346
16(278) 田尻町(大阪府) 8,767 2.08 179 -3 182
17(43) 印西市(千葉県) 99,286 2.08 2,023 126 1,897
18(51) 八潮市(埼玉県) 88,908 2.07 1,799 104 1,695
19(281) 久山町(福岡県) 8,771 2.02 174 -24 198
20(318) 飛島村(愛知県) 4,705 1.95 90 -42 132
21(71) 清須市(愛知県) 68,842 1.93 1,304 220 1,084
22(36) さいたま市緑区(埼玉県) 123,186 1.93 2,330 268 2,062
23(157) 新宮町(福岡県) 32,564 1.92 614 212 402
24(396) 利島村(東京都) 321 1.90 6 3 3
25(22) さいたま市南区(埼玉県) 186,690 1.86 3,417 584 2,833
26(211) 与那原町(沖縄県) 19,587 1.86 358 150 208
27(229) 北中城村(沖縄県) 17,110 1.82 306 37 269
28(350) 小笠原村(東京都) 2,641 1.81 47 11 36
29(340) 舟橋村(富山県) 3,064 1.79 54 10 44
30(12) 港区(東京都) 253,639 1.76 4,397 1,573 2,824
31(82) 大阪市浪速区(大阪府) 66,818 1.75 1,150 -71 1,221
32(89) 豊見城市(沖縄県) 63,980 1.72 1,084 471 613
33(292) 東川町(北海道) 8,328 1.71 140 -48 188
34(100) 長久手市(愛知県) 57,394 1.68 946 346 600
35(18) 福岡市博多区(福岡県) 227,076 1.67 3,723 817 2,906
36(204) 王寺町(奈良県) 24,040 1.64 388 74 314
37(21) 文京区(東京都) 217,419 1.61 3,450 558 2,892
38(32) 川崎市幸区(神奈川県) 166,740 1.60 2,629 305 2,324
39(152) 幸田町(愛知県) 41,180 1.57 635 159 476
40(161) 南風原町(沖縄県) 38,580 1.55 589 366 223
41(83) 木津川市(京都府) 76,300 1.52 1,139 97 1,042
42(135) 粕屋町(福岡県) 47,076 1.51 702 379 323
43(177) 八重瀬町(沖縄県) 30,949 1.49 455 141 314
44(390) 知夫村(島根県) 614 1.49 9 -1 10
45(345) 本山町(高知県) 3,590 1.47 52 -74 126
46(329) 上士幌町(北海道) 4,988 1.44 71 -28 99
47(141) 高浜市(愛知県) 48,154 1.44 682 55 627
48(65) 横浜市西区(神奈川県) 99,424 1.43 1,403 -8 1,411
49(25) つくば市(茨城県) 230,360 1.42 3,233 552 2,681
50(24) 川崎市川崎区(神奈川県) 231,824 1.42 3,235 -471 3,706

人口増減率ランキング2018 表の見方とランキング算出方法

  • 表の見方
    • 人口(2018住基)
      • 「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成30年1月1日現在)」(総務省)より。表データはすべてこのデータに基づく。
    • 増減率
      • 住民基本台帳人口増減数(2017年1月1日より同年12月31日までの集計)÷2017年1月1日時点の人口数(住民票記載ベース)×100
    • 増減数
      • 住民基本台帳人口増減数=住民票記載数-住民票消除数
    • 自然増減数
      • 出生者数-死亡者数
    • 社会増減数
      • (転入者数+その他の住民票記載者数)-(転出者数+その他の住民票消除者数)
    •  
    • 注)増減数=自然増減数+社会増減数となる
  • ランキング算出方法
    • 「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(2018年1月1日現在)」(総務省)の人口増減率を「人口増減率」としてランキング化。政令指定都市は行政区単位で集計した。政令指定都市については、別途参考ランキングを掲載。

<関連ランキング>

ランキングINDEXに戻る


■訂正履歴
都道府県別ランキングの増減数、自然増減数、社会増減数のデータに誤りがありました。お詫びして訂正します。データは修正済です。 [2018/8/1 14:25]
企画・運営
  • 日経BP総研
お知らせ
健康ソリューション

<注目!>医療、福祉、スポーツ、ウォーキング、食育……「健康」と地域活性化を結び付けた取り組みが活発化しています。

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

ページトップへ