「新・公民連携最前線」は、全自治体(47都道府県および1741市区町村)を対象に、行政視察の多い事業などを尋ねるアンケート調査を実施し、結果を「視察件数ランキング2017」として取りまとめた。回答自治体数は582団体だった。