長野県・阿部知事に聞く「信州リゾートテレワーク」の実力

県庁舎からオンラインでインタビューにご協力いただいた、長野県知事・阿部守一氏。「コロナ禍で生き方、働き方を改めて考えた方は多いと思います。都会にすぐに戻れる距離感で、いつもと異なる仕事の場を得られるのが長野県の魅力。 ご自分にとっての第2の故郷を見つけられるかもしれません」。長野県はワーケーション普及のため、和歌山県と連携して2019年に全国組織「ワーケーション自治体協議会(WAJ)」を設立。 2021年5月現在、1道22県161市町村の自治体が加盟している (写真提供:長野県)