“公民連携”を冠した部署で、自治体の課題を掘り起こす

東急線沿線地域とは、東急線の通る17市区と定義している。横浜市と推進する次世代郊外まちづくりはたまプラーザ駅の周辺で進めている(資料:東京急行電鉄)