宿泊型産後ケア施設を公民連携で整備、山梨県と市町村が共同利用

宿泊6室を備える産前産後ケアセンターの外観。以前は県の温泉宿泊施設だった場所に建つ(写真:編集部)