マンションに隣接するつくば市の公園を、デベロッパーが自費で整備した理由

店内でパン作りの材料を量り売りしている。田島社長は「お客さまが材料の使い方などをご質問くださるので、コミュニケーションの機会になる」と意図を説明。さらに「コロナ禍が収束したあかつきには、パン教室なども開催したい」と話す(写真:赤坂 麻実)