はだしで遊べる広場を高架下に整備、泉大津市と南海電鉄

多目的広場のMONTO PARK。名称は「門」と「公園」を組み合わせたもの。「門」には、泉大津駅側から松ノ浜駅側へ伸びる高架下空間の「入口」などの意味が込められている(写真上:赤坂 麻実、下:日経BP)