官・学と工務店で空き家活用推進

2016年に貯金箱財団や協力者が出資して合同会社「新世界通り」を設立。直営店とテナントの運営に当たっている。改装前の仮店舗で開催した「復活祭」には2000人以上の市民が訪れ、関心の高さを示した(写真左:三上 美絵、写真右:富士吉田みんなの貯金箱財団)