芝生エリアや園路を区がリニューアル

 新宿区は、SHUKNOVAの開業に合わせて、施設北側にベンチなどを配置した「ポケットパーク」を整備した。また、施設西側では園路と芝生を全面リニューアルし、「芝生広場」とした。芝生広場は約8500m2。以前に比べて見通しや明るさを改善し、園路の段差を解消した。整備費は約1億7640万円。なお、SHUKNOVA開業のにぎわいイベントは区の要請(新型コロナ対応)で中止となった

リニューアル前の様子。公園北東端から芝生広場になる辺りを見る(写真:新宿区)
[画像のクリックで拡大表示]
リニューアル前の園路。段差がある(写真:新宿区)
[画像のクリックで拡大表示]
リニューアル後の園路。舗装され、段差も解消された(写真:新宿区)
[画像のクリックで拡大表示]
細い通路の手前側は「魅せる芝生」として鑑賞用(立ち入り禁止)の芝生エリアに(写真:赤坂 麻実)
[画像のクリックで拡大表示]
立ち入り禁止の「魅せる芝生」エリア(写真:日経BP)
[画像のクリックで拡大表示]
1階テラス側から見た芝生広場(写真:日経BP)
[画像のクリックで拡大表示]