栃木市の空き家バンク、仲介業者や自治会との連携で空き家マッチングに成果

市内を流れる巴波(うずま)川と沿岸の様子。正面の建物は、空き家バンクでの マッチングを経て2014年5月に取引された(写真:茂木俊輔)