民間事業者が客層を見直しリノベーション、笠間市の公共宿泊施設

23時以降は「サイレントタイム(静寂の時間)」と定め、照明を落とす(写真:コスモスイニシア)