LINEは、新型コロナウイルス感染症の影響で臨時休校となっている全国の小・中・高校・特別支援学校を対象に、学校内での円滑なコミュニケーションを支援するため、LINE公式アカウントを各学校が無償で利用できる「学校プラン」の提供を開始した。

 無償提供期間は2020年3月9日から2021年3月末まで。各学校につき1アカウントが提供され、LINE公式アカウントの基本機能・便利機能を送信メッセージ数の上限や追加料金なしで利用できる。

LINE公式アカウント「学校プラン」の利用イメージ(出所:LINE)
[画像のクリックで拡大表示]

 これにより、学校側は生徒や保護者に対して、必要な情報をLINEで一斉に届けることが可能になる。また、チャットやリッチメニュー、アンケートなどの各種機能を利用することで、個別の問い合わせへの対応、生徒の状況調査などを行える。直接会話したり、印刷物を配布したりすることなどが難しい状況において円滑な情報発信・取得に役立てる考えだ。