公園に出店するキッチンカー(出所:Mellow)
[画像のクリックで拡大表示]
世田谷区とMellowの連携協定の概要(出所:Mellow)
[画像のクリックで拡大表示]
出店スケジュール例(馬事公苑)(出所:世田谷区)
[画像のクリックで拡大表示]

 東京都世田谷区はMellow (東京都千代田区)と連携協定を締結し、区立公園や区営住宅などの区有地に、Mellowが配車するキッチンカーなどの移動販売車の出店を開始した。実施期間は2021年3月15日から2022年3月31日まで。

 出店者と出店のスケジュールは1~3カ月の周期で入れ替わる予定で、3月15日から4月18日まではランチの時間帯を中心に、上用賀5丁目アパート、喜多見まちづくりセンター、代沢せせらぎ公園、希望丘公園、JRA馬事公苑前けやき広場、区役所本庁舎の6カ所に出店する(出店スケジュール:PDF)。このうち、JRA馬事公苑前けやき広場では、キッチンカーに加えて鮮魚の移動販売車も出店する。

 Mellowは、オフィス街、住宅街、病院などの空きスペースと移動販売車をマッチングするモビリティビジネスプラットフォーム「SHOP STOP」や、移動販売車の車両リースを展開する。世田谷区は2021年2月22日、Mellowと「キッチンカー等移動販売車を活用した取り組みに関する協定」を締結。区内事業者の経営多角化や業態転換を支援するとともに、「新しい生活様式」に対応した区民の利便性向上や施設の魅力向上、災害時における支援などで相互に連携していくことを表明している(連携協定の発表資料)。

 提携の背景には、新型コロナ感染拡大の影響でテレワークや在宅勤務が増えて、住宅地における家食需要が増大したことや、営業自粛によってテイクアウトへの参入を希望する事業者が増えたことがある。

 協定の主な内容は、「区民への周知」「キッチンカー等移動販売に関する区内事業者への業態転換等支援」「キッチンカー等移動販売に関する事業継続支援」「区民の利便性向上・区有地等の魅力向上」「イベント等での連携」「災害時における支援」「利用者アンケートの実施」。今後は、出店個所を当初の6カ所から徐々に増やしていくとともに、災害時にフードトラックによる炊き出しを実施する被災者支援システムの構築を目指す。