福岡市は、将来的にPFIをはじめとしたPPPによる事業化の可能性がある事業リスト「PPPロングリスト」と、同リストのうち最適事業方式調査や事業化手続業務などを行うための予算が確定した事業リスト「PPPショートリスト」の内容を更新した。

 2018年4月版(関連記事)のロングリストにあった「油山市民の森等リニューアル事業」は今回発表のショートリストに移行された。2018年4月版のロングリストにあった「発達障がい児・者支援等拠点施設(仮称)」は公設公営で実施することにしたためリストから除外された。一方、2018年4月版のショートリストにあった「早良地域交流センター(仮称)整備事業」は、2018年度に入札公告を行ったため同リストからは除外された。

 福岡市は、同市の「政策推進プラン(第9次福岡市基本計画第2次実施計画)[H29.6]」に掲載した事業などから、PPPによる事業化の可能性があるものを抽出してPPPロングリストに掲載している。掲載事業にはPPP活用の具体的計画が現時点でないものも含まれている。このPPPロングリストの掲載案件のうち、事業方式を決める調査などの予算が付いたものをPPPショートリストに移行する仕組み。

■「PPPロングリスト」と「PPPショートリスト」の位置付け
(資料:福岡市)
[画像のクリックで拡大表示]

 2019年4月版のPPPロングリストに掲載されたのは以下の事業である。

■「PPPロングリスト」(2019年4月版)事業一覧表(案)
整理番号 種類 サービス(事業)名称 担当部署 事業概要
1 建築物 市営住宅の建替 住宅都市局 住宅計画課 老朽化した市営住宅を計画的に建替えることにより、将来にわたって安定的な供給を行う
2 学校の校舎等の建替 教育委員会 施設課 学校施設は昭和40年代から50年代にかけて多数建設されているため、老朽化が進んでいる。今後順次、建替が必要となる
3 インフラ 下水道事業 道路下水道局 下水道経営企画課 「浸水対策」「下水道施設の改築更新」「下水道施設の耐震化」「合流式下水道の分流化」「下水の高度処理」「再生水事業の推進」など
4 水道事業 水道局 経営企画課 「水源・浄水場整備事業」「浄水場再編事業」「配水管整備事業」「重要施設の耐震化」などに関する水道事業、および工業用水道事業
5 その他施設 公園等の有効活用 住宅都市局 みどり推進課 新規公園の整備や既存公園の再整備等に合わせ、公園等の資産を有効活用することで、公園に集う利用者のサービス向上を図る
6 セントラルパーク構想の推進 住宅都市局 みどり政策課 大濠公園と舞鶴公園の一体的な活用を図り、市民の憩いの場として、また歴史・芸術文化・観光の発信拠点となるような公園づくりを目指す
7 アイランドシティはばたき公園 港湾空港局 計画調整課 自然の力を活かした段階的な野鳥の生息環境の創出や、市民・NPO・企業等と連携した管理運営の仕組みづくりなど、皆で関わりながら人と自然が共生する公園の整備をエコパークゾーンと一体的に行う

(資料:福岡市)

 また、2019年4月版のPPPショートリストには以下の事業が掲載された。

■「PPPショートリスト」(2019年4月版)事業一覧表
事業名 担当部署 2019年度の調査の種類と、取組予定
拠点文化施設及び須崎公園整備事業(市民会館の再整備)[PFI-BTO] 経済観光文化局 文化施設課
住宅都市局 みどり政策課
事業化手続業務

2019年度は入札公告を行い、事業者の選定を行う予定
博多区新庁舎整備等事業[DB] 市民局 区庁舎担当
住宅都市局 みどり政策課
事業化手続業務

2019年度は入札公告を行い、事業者の選定および契約締結を行う予定
ウォーターフロント地区(中央ふ頭西側・基部エリア)再整備事業[PFI-BTO 及び 運営権」 住宅都市局 ウォーターフロント再整備計画課
住宅都市局 ウォーターフロント再整備推進課
経済観光文化局 MICE施設計画担当
経済観光文化局 MICE施設整備担当
港湾空港局 再整備計画課
事業化手続業務

2019年度は公募に向けた検討・準備を行う予定
油山市民の森等リニューアル事業 農林水産局 森林林政課 最適事業方式調査

2019年度は、リニューアルプランを策定し、公募に向けた検討・準備を行う予定

(資料:福岡市)

 福岡市の担当者は「PPPロングリスト・ショートリストの作成後、官民対話の機会に多くの事業者が参加するようになった。事業者には予算などが具体的に決定しているショートリストを活用してほしい。多くの民間事業者からの意見や、提案、問い合わせを期待している」と話している。