ビジターセンターの位置(出所:東京都)
ビジターセンターの位置(出所:東京都)
[画像のクリックで拡大表示]
 
 
[画像のクリックで拡大表示]
ビジターセンターのデザイン案の例(出所:2点とも東京都)
ビジターセンターのデザイン案の例(出所:2点とも東京都)
[画像のクリックで拡大表示]

 東京都は、都立葛西海浜公園ビジターセンターのデザイン案を選定するための投票を募る。期間は6月12日まで、オンラインと現地で投票を実施し、6月下旬に採用案を決定する。

 江戸川区に位置する葛西海浜公園は、天然の浅瀬や干潟を含む海域と、2つの人工干潟から成る。国際的に重要な湿地として2018年に東京都初のラムサール条約湿地に登録された。ビジターセンターは湿地の魅力発信、環境学習や交流の拠点として建設を計画する。都は2020年2月から3月にデザインのアイデアを募集、応募20点の中から施工困難なものを除き、趣旨が同じものを集約して、11点を投票の対象としている。

 現地投票は葛西海浜公園案内所付近、東京港野鳥公園ネイチャーセンター2階入り口付近。6月5日には江戸川区総合文化センター前広場の「江戸川区環境フェア2022」、江戸川区子ども未来館でも実施する。5日は投票した小学生以下の子ども(各施設先着100人)に記念品を進呈する。