町屋団地の位置(資料:福井県)
[画像のクリックで拡大表示]
未利用地の位置(資料:福井県)
[画像のクリックで拡大表示]

 福井県は、JR福井駅から約1.5kmに位置する県営団地内の未利用地について、民間による活用を検討するため、サウンディング型市場調査を実施する。参加申し込みは7月21日まで、8月3日~5日に個別対話を行い、10月頃結果を公表する予定だ。

 対象は県営住宅町屋団地にある4区画の未利用地。面積はそれぞれ3554.70m2、2772.03m2、2661.75m2、928.81m2で、2020年の地価調査価格は1m2あたり6万7000円だ。活用範囲は区画単位でなくてもよく、複数の区画をまとめても、また区画の一部のみでもかまわない。事業方式は売却または定期借地権設定による貸し付けを予定する。

 対話では、対象地の事業性、利用可能な土地の範囲、整備したい施設や土地利用のアイデア、事業手法への希望、周辺地域への波及効果などについて意見を求める。