廃校マッチングバスツアーのチラシ(資料:福知山市)
廃校マッチングバスツアーのチラシ(資料:福知山市)
[画像のクリックで拡大表示]

 京都府福知山市は7月16日、「廃校マッチングバスツアー」を実施する。申し込み締め切りは7月9日(先着順・定員40人・参加無料)。

 廃校マッチングバスツアーとは、市内の廃校や廃校の活用事例をバスで巡り視察、市の担当者と意見交換するというもの。視察後、市と民間事業者は廃校活用について対話を重ねていく。京都銀行、京都北都信用金庫が協力する。

 福知山市では2020年度に初めてバスツアーを実施した。遠方からも視察に参加しやすいようJR京都駅前を集合場所としたバスツアーを企画、2020年10月と11月の計2回実施したところ、当初予定の2.3倍・計69人が参加するなど大きな反響を呼んだ。

 今回のバスツアーで巡る廃校は、旧有仁小学校、旧美河小学校、旧美鈴小学校の3施設となっている。また、2021年度は、ツアー参加企業を対象とした上記協力金融機関による伴走支援のプログラム(詳細は今夏発表予定)も計画している。