「超ビッグデータ」で疾患を予見、生活の質向上へ