旧図書館の位置図と平面図(出所:小牧市)
旧図書館の位置図と平面図(出所:小牧市)
[画像のクリックで拡大表示]

 愛知県小牧市は、名鉄小牧駅から約1kmに位置する旧図書館跡地の活用策について、サウンディング型市場調査を実施する。参加申し込みは2022年1月19日まで、1月24~25日に対話を実施し、結果を1月下旬に公表する。

 小牧市は2021年3月に小牧市中央図書館を開館、これに伴って旧小牧市立図書館は閉館した。建物を使い続けるには高額な改修費がかかることなどから市は解体を決定し、跡地の利用策を検討している。解体完了は2022年秋頃を予定しており、敷地面積は4923.01m2。

 サウンディングでは、跡地が小牧駅と小牧山をつなぐシンボルロード沿いに位置することを踏まえた事業アイディアを求める。事業の手法、事業に用いる箇所、事業額、供用開始までのスケジュールについても意見を聞く計画だ。