全国自治体・視察件数ランキング2019の調査では、2018年度の実績と併せて2019年度に新しくスタートした事業について、調査時点(7月)で自治体職員・議員による視察の受け入れについても聞いていいる。有効回答を自治体別に一覧掲載する。

  • 視察の多い新規事業一覧<2019新規スタート編>
    北海道・東北関東中部近畿中国・四国九州・沖縄
    • 各自治体からの回答のうち、主な視察の目的については、敬体(「です・ます」調)を常体(「だ・である」調)に調整、箇条書きの表記の調整、誤字・脱字の修正など、体裁を整えた。記載のない自治体は空欄のまま掲載した。
    • 事業名からのリンクは回答のあったものを設定した。より適切と思われるリンク先に一部修正した。
    • 回答欄を3つに限定したため、各自治体で同じ件数の視察があっても記入されなかった取り組みがある可能性がある。

北海道・東北

北海道

登別市
【主な視察の目的】土曜授業、コミュニティスクール、小中学校英語教育推進プログラム、通学合宿、廃校利用について。
【主な視察の目的】議会改革・活性化の取り組みについて。
【主な視察の目的】外国人観光客の誘客、ブランド推進事業、廃校利用について。
更別村
【主な視察の目的】最先端技術の活用・事例調査インフラ整備状況など。

青森県

青森県
【主な視察の目的】●タジキスタン共和国陸上競技選手団東京オリンピック強化合宿の事前視察 ●国民スポーツ大会競技会場運営に関する事前視察 ●北海道・東北ブロック公園担当者会機における研修視察 ●青森県民駅伝競走大会の競技関係者による会場視察

宮城県

仙台市
【主な視察の目的】2018年2月に文部科学省から「学校における働き方改革に関する緊急対策の策定ならびに学校における業務改善および勤務時間管理などに係る取り組みの徹底について(通知)」の中で、学校給食費の管理は学校ではなく自治体が行うべき業務とされ、学校給食費の公会計化を今後推進すべきとの方向性が示されている。仙台市ではこの通知に先駆けて準備を進めていたため、検討を始めた各自治体から、公会計化に向けた各種業務の課題や対応について知りたいとの要望があった。
気仙沼市
【主な視察の目的】災害時における議会対応について。

秋田県

秋田県
【主な視察の目的】秋田県の動物愛護の取り組みのほか、新たにオープンした当該センターの機能や運営状況を参考とするため。

福島県

会津若松市
【主な視察の目的】スマートシティの取り組み、企業誘致について。
楢葉町
【主な視察の目的】復興に向けた取り組みを視察することにより、それぞれの自治体での施策に生かすため。