「実績」も1位は印西市、上位5自治体は総合と同じ顔ぶれ

■「実績」ランキング

 「年少人口比率」「年少人口の伸び」のランキングポイントを合算した「実績」ランキングである「実績」ランキングを見てみよう。

  1位は総合ランキング、住民の評判でも1位だった印西市。2位は総合ランキング5位だった流山市。以下長久手市、つくば市、箕面市と、総合ランキングの上位5自治体と同じ顔ぶれだった。

■年少人口比が高い沖縄、岐阜

 「年少人口比率」では、1位は長久手市。2015年の国勢調査で住民の平均年齢が全国の自治体で最も若かった自治体だ。愛知県の名古屋市と豊田市の間に位置し、子育て世代の人気も高いようだ。

 以下、沖縄市(沖縄県)、宜野湾市(沖縄県)、浦添市(沖縄県)、さらに栗東市(滋賀県)、守山市(滋賀県)と、2位から6位までは沖縄・滋賀の自治体が並んだ。いずれも年少人口比率は高いものの2014年と比較した年少人口の伸びは鈍く、子育て世帯の定着を図れていない可能性がある。

■年少人口が伸びている自治体は東京に集中

 「年少人口の伸び」は政府機関や大企業の本社、金融機関など多く集まる都心3区(東京都中央区、港区、中央区)が1~3位を独占した。上位10位までに東京23区が7区ランクイン。その他の3自治体も4位の流山市、7位の印西市、10位の武蔵野市(東京都)となっており、東京への一極集中を象徴する結果となった。

●評判と実績で見る「自治体子育てランキング」【実績】TOP50
順位 自治体名
(都道府県名)
ポイ
ント*
年少人口比率
順位**
年少人口の
伸び2014-19
順位***
住民の評判・順位 総合
順位
*年少人口比率・順位と年少人口の伸び2014-19・順位のランキングポイントの合計計
**カッコ内は総人口に対する比率
***2014年を基準とした2019年の年少人口の比率―総人口の比率
1 印西市(千葉県) 48.59 15(15.7) 7(8.3) 1 1
2 流山市(千葉県) 48.45 20(15.5) 4(11.2) 36 5
3 長久手市(愛知県) 48.02 1(18.4) 29(0.3) 7 2
4 つくば市(茨城県) 47.25 16(15.7) 25(0.8) 6 3
5 箕面市(大阪府) 47.18 23(15.2) 19(3.2) 27 4
6 野々市市(石川県) 47.04 10(16.1) 34(-0.2) 72 15
7 清須市(愛知県) 46.26 32(14.7) 23(1.8) 181 75
8 木津川市(京都府) 46.19 8(16.8) 48(-1.7) 198 93
9 大野城市(福岡県) 45.48 14(15.7) 52(-1.8) 21 7
10 宗像市(福岡県) 45.20 49(14.0) 21(2.3) 138 50
11 日進市(愛知県) 44.85 9(16.6) 66(-2.7) 165 69
12 太宰府市(福岡県) 44.78 35(14.6) 41(-1.4) 167 72
13 草津市(滋賀県) 44.64 24(15.2) 54(-2.0) 74 21
14 宜野湾市(沖縄県) 44.28 4(17.6) 79(-3.1) 160 66
15 港区(東京都) 44.21 82(13.6) 2(15.5) 10 6
16 守谷市(茨城県) 43.86 19(15.5) 70(-2.8) 15 8
17 吹田市(大阪府) 43.72 42(14.2) 49(-1.8) 44 14
18 大府市(愛知県) 43.58 13(15.7) 80(-3.1) 81 27
19 長岡京市(京都府) 43.51 52(14.0) 42(-1.4) 123 47
20 久留米市(福岡県) 43.36 50(14.0) 46(-1.5) 29 11
21 東広島市(広島県) 43.22 33(14.6) 65(-2.6) 110 41
22 鹿児島市(鹿児島県) 43.08 56(13.9) 44(-1.5) 116 44
23 中央区(東京都) 42.24 111(13.3) 1(18.4) 19 10
24 熊本市(熊本県) 42.16 46(14.1) 67(-2.7) 132 54
25 豊中市(大阪府) 42.09 74(13.7) 40(-1.1) 95 38
26 京田辺市(京都府) 42.02 17(15.6) 98(-3.7) 74 28
27 明石市(兵庫県) 41.95 79(13.7) 37(-0.4) 38 17
28 野洲市(滋賀県) 41.81 34(14.6) 84(-3.2) 65 25
29 宮崎市(宮崎県) 41.67 47(14.0) 73(-2.9) 110 46
30 糸島市(福岡県) 41.53 83(13.6) 39(-1.0) 161 87
31 掛川市(静岡県) 41.46 67(13.8) 56(-2.1) 141 68
32 戸田市(埼玉県) 41.25 27(15.0) 99(-3.7) 108 49
33 千代田区(東京都) 41.04 126(13.2) 3(14.5) 9 9
34 春日市(福岡県) 40.61 18(15.5) 117(-4.2) 12 12
35 福岡市(福岡県) 40.33 86(13.6) 53(-1.9) 13 13
36 筑紫野市(福岡県) 39.62 38(14.5) 111(-4.0) 141 81
37 佐賀市(佐賀県) 39.41 78(13.7) 74(-2.9) 76 37
38 岡崎市(愛知県) 38.99 36(14.6) 122(-4.3) 85 42
39 大分市(大分県) 38.56 64(13.8) 100(-3.7) 145 92
40 守山市(滋賀県) 38.28 7(16.9) 161(-4.9) 20 18
41 東海市(愛知県) 38.07 26(15.1) 145(-4.8) 80 43
42 江東区(東京都) 37.51 159(12.9) 20(3.2) 30 22
43 廿日市市(広島県) 37.36 149(13.0) 32(0.0) 44 30
44 府中市(東京都) 37.36 110(13.3) 71(-2.9) 5 16
45 那覇市(沖縄県) 37.36 22(15.2) 159(-4.9) 49 33
46 米子市(鳥取県) 36.73 87(13.6) 103(-3.8) 138 97
47 藤沢市(神奈川県) 36.59 98(13.5) 94(-3.5) 16 20
48 広島市(広島県) 36.45 69(13.8) 125(-4.4) 118 80
49 刈谷市(愛知県) 36.24 39(14.4) 158(-4.9) 35 29
50 宇都宮市(栃木県) 36.09 90(13.5) 109(-4.0) 127 91