調査概要

 この調査は、「シティブランド・ランキング2020」のための調査において、併せて聞いたSDGsについての設問の回答をまとめたものである。2020年7月21日~8月23日の間、Web調査にて実施。「日経ビジネス電子版」登録者を中心に日経BPと日経BPコンサルティングの調査モニター、提携調査会社のモニターに対して電子メールで告知し、2万1850人の20代以上のビジネスパーソン(有職者=働く世代)から有効回答を得た。
■都道府県「SDGs認知度」ランキング
 まず、 回答者がSDGsについてどの程度知っているかについて、「1.内容を詳しく知っている 」「2.内容をある程度知っている」「 3.『SDGs』という言葉を聞いたことがある 」「4.全く知らない 」の4項目から1つ選んでもらった。項目ごとに重みづけをして各都道府県の住民の回答を点数化、その数値を偏差値化して、都道府県「SDGs認知度」のランキングを作成した。
■都道府県「SDGs施策認知度」ランキング
 次に、先の設問でSDGsについて「4.全く知らない 」回答者を除き、「現在住んでいる都道府県のSDGs施策」について聞いた。「1.都道府県の取り組みを内容まで知っている」「2.内容までは知らないが、何らかの取り組みを行っていることは知っている」「3.取り組みを行っているかどうかを知らない」の3項目から1つ選んでもらった。項目ごとに重みづけをして各都道府県の住民の回答を点数化、その数値を偏差値化して、都道府県「SDGs施策認知度」のランキングを作成した。