介護予防や高齢者の健康維持の取り組み:近畿エリアは4割が保険給付抑制

(1-12)介護保険給付について、数値目標を設定し、PDCAサイクルを回して、抑制させるための取り組みを行っていますか(回答数392)。

(出所:日経BP総研)
(出所:日経BP総研)

 「行っている/平成30年度内に予定している」は29.1%で、「実施を前提とした計画を持っている」も18.4%にとどまり、「具体的な予定はない」が52.5%と最も高かった。

(出所:日経BP総研)
(出所:日経BP総研)

 「行っている/平成30年度内に予定している」というエリア別の回答は、近畿が40.4%と最も高く、中国・四国が39.5%、中部が31.3%、北海道・東北が28.6%、九州・沖縄が24.5%と続き、関東は21.2%で最も低かった。同様に人口規模別では、5万人~20万人未満が32.2%で最も高く、最も低かったのは50万人以上の16.7%だった。