(1-28)歯周疾患(病)検診を行っていますか(回答数395)。

(出所:日経BP総研)
(出所:日経BP総研)

 「行っている/平成30年度内に予定している」は84.5%と高く、「実施を前提とした計画を持っている」は3.3%、「具体的な予定はない」は12.2%だった。

(出所:日経BP総研)
(出所:日経BP総研)

 「行っている/平成30年度内に予定している」のエリア別の回答は、中部が91.3%と最も高く、関東の89.4%、近畿の87.5%が続いた。人口規模別では、20万人~50万人未満が95.7%と最も高く、50万人以上の94.4%が続いた。

 茨城県坂東市では平成17年から、40歳・50歳・60歳・70歳の市民を対象に、歯周病予防を目的とした集団検診、個別ブラッシング指導、健康教育を実施し、歯周病予防の啓蒙を図っている。参加者は年150人という。