コワークスペースを地域活性化の拠点に

 群馬県との県境に位置する佐久市も、若い世代の移住者が増加しているエリア。東京から佐久平まで新幹線で約70分、隣接する軽井沢の街中まで車で30分程度と利便性も魅力だ。

 その佐久市で、2020年4月オープンしたのが「ワークテラス佐久」。2階建ての施設内は、個人の作業や打ち合わせに利用できる吹き抜けのオープンラウンジを囲むように、会議室やオフィス、個室などが設けられている。「固定会員ほか、利用者の多くはUターンを含めた30~40代の子育て世代の移住者です」と話すのは、自らも2020年秋にこの地に移り住んだ柳澤拓道氏。運営を担うスタッフの1人だが、名刺の肩書きには「まちづくりコーディネータ-」とある。

 「僕たちの意識としては、ここは単なる働く場ではなく、コミュニケーションの場。地域との結びつきを目指す拠点です。集まった方たちに、何かしら地域のために動いて欲しいという思いで活動しています」

 すなわち、ワークテラス佐久は、「個人や企業が共同で利用するだけではなく、情報交換や知識、スキルを共有する場」だと柳澤氏は話す。自然の中でのイベントも定期的に開催されるが、それもまた人のつながりを広げ、深めるため。その活動が開花して実りをもたらしたことで、ウェブサイトやパンフレット類の作成は市内や周辺に住む関係者で担えるようになり、宿泊施設やアーティストとの連携などが多数生じている。長野産の原材料をボタニカルに用いたクラフトジンも、地元の酒蔵との連携により誕生した。

ワークテラス佐久の柳澤拓道氏は、東京都出身。独立法人都市再生機構(UR)および国土交通省で、都心のまちづくり推進、組織運営などに従事した後、佐久市に移住。「静岡に住んでいた幼年期、田んぼに入りカエルをつかまえるような生活をしており、自分の子供にもそういう体験をさせたいと考える中、移住者が増えている佐久市なら周囲に溶け込みやすいではないかと思い、移住を決めました」(写真:松隈 直樹、以下注記のないものは同)。グラフは2020年4月〜2021年4月における月額会員数(資料提供:ワークテラス佐久) <a href="https://www.3saku.com/" target="_blank">https://www.3saku.com/</a>
[画像のクリックで別ページへ]
ワークテラス佐久の柳澤拓道氏は、東京都出身。独立法人都市再生機構(UR)および国土交通省で、都心のまちづくり推進、組織運営などに従事した後、佐久市に移住。「静岡に住んでいた幼年期、田んぼに入りカエルをつかまえるような生活をしており、自分の子供にもそういう体験をさせたいと考える中、移住者が増えている佐久市なら周囲に溶け込みやすいではないかと思い、移住を決めました」(写真:松隈 直樹、以下注記のないものは同)。グラフは2020年4月〜2021年4月における月額会員数(資料提供:ワークテラス佐久) <a href="https://www.3saku.com/" target="_blank">https://www.3saku.com/</a>
[画像のクリックで別ページへ]
ワークテラス佐久の柳澤拓道氏は、東京都出身。独立法人都市再生機構(UR)および国土交通省で、都心のまちづくり推進、組織運営などに従事した後、佐久市に移住。「静岡に住んでいた幼年期、田んぼに入りカエルをつかまえるような生活をしており、自分の子供にもそういう体験をさせたいと考える中、移住者が増えている佐久市なら周囲に溶け込みやすいではないかと思い、移住を決めました」(写真:松隈 直樹、以下注記のないものは同)。グラフは2020年4月〜2021年4月における月額会員数(資料提供:ワークテラス佐久) https://www.3saku.com/
吹き抜けのフロアを活用した開放感のあるワークスペース。取材の際にもまわりに気兼ねなくお話を伺えた。仕事に集中したい場合は、仕切られた半個室の空間を利用できる会員プランもある。5室のオフィススペースは現在満室。Wi-Fi、冷暖房設備が整っているため、オフィスビルを借りるよりもコストダウンが可能だという。個人会員の場合は、ここを拠点に起業、登記ができるのも魅力だ
[画像のクリックで別ページへ]
吹き抜けのフロアを活用した開放感のあるワークスペース。取材の際にもまわりに気兼ねなくお話を伺えた。仕事に集中したい場合は、仕切られた半個室の空間を利用できる会員プランもある。5室のオフィススペースは現在満室。Wi-Fi、冷暖房設備が整っているため、オフィスビルを借りるよりもコストダウンが可能だという。個人会員の場合は、ここを拠点に起業、登記ができるのも魅力だ
[画像のクリックで別ページへ]
吹き抜けのフロアを活用した開放感のあるワークスペース。取材の際にもまわりに気兼ねなくお話を伺えた。仕事に集中したい場合は、仕切られた半個室の空間を利用できる会員プランもある。5室のオフィススペースは現在満室。Wi-Fi、冷暖房設備が整っているため、オフィスビルを借りるよりもコストダウンが可能だという。個人会員の場合は、ここを拠点に起業、登記ができるのも魅力だ
[画像のクリックで別ページへ]
吹き抜けのフロアを活用した開放感のあるワークスペース。取材の際にもまわりに気兼ねなくお話を伺えた。仕事に集中したい場合は、仕切られた半個室の空間を利用できる会員プランもある。5室のオフィススペースは現在満室。Wi-Fi、冷暖房設備が整っているため、オフィスビルを借りるよりもコストダウンが可能だという。個人会員の場合は、ここを拠点に起業、登記ができるのも魅力だ