政府は2016年、第5期科学技術基本計画において、世界に先駆けた「超スマート社会=Society5.0の実現」を掲げた。2021年から2025年は、第6期科学技術・イノベーション基本計画の実行年となり、イノベーションの創出から社会実装、実現に向けたステージに投資されていく。ヘルスケア産業が目指すSociety5.0とは何か、技術進化が予防や健康管理をどう変えるのか、それにより健康への意識や価値観がどう変わるのか──。新しい製品やサービスの最新動向を踏まえて、2040年のヘルスケアの未来を発信していく。

野村総合研究所
ヘルスケア・サービスコンサルティング部
製薬企業、医療小売サービス、医療デジタルソリューション、官公庁の受託調査や実証支援など、幅広いコンサルティングサービスを提供

 高藤 直子(たかとう なおこ)
 上級コンサルタント



 工藤 寛長(くどう ひろなが)
 上級コンサルタント



 吉澤 友貴(よしざわ ゆうき)
 副主任コンサルタント



 西岡 裕紀(にしおか ゆうき)
 コンサルタント