社長の経歴は…

 本田氏は信州大学医学部卒業後、日本赤十字医療センター消化器内科などに所属。昨年1年間は欧州大手コンサルのローランド・ベルガーで医療分野のコンサルに従事した経験を持つ。

OPExPARK 代表取締役社長 本田泰教氏

 本田氏はオペパークのミッションを「医師の判断を見える化し、どこでも最善の医療を享受できる世界の実現に貢献する」ことだと話す。具体的には、オペリンクを活用した情報統合システムの販売、そして同システムから抽出した手術動画や情報コンテンツを教育向けに制作・配信する事業が柱となる。

 本田氏は現役医師の視点から「現場の医師は1人でも多くの患者の命を救うために高価な教材で学んでいる。優れた手術者には、予期せぬことが起きたときに対応できる引き出しの多さが必要だ。時間同期可能なシステムや教育コンテンツの提供を通して、手術者の経験値が力量を大きく左右する課題を解決したい」と決意を述べた。

(タイトル部のImage:小口 正貴)