自社の強み

根強いファンを獲得している「ウンTube」も

 唯一無二の腸活プラットフォームであるウンログはもちろん、そのユーザーやこれまでに蓄積してきたデータは、弊社にとって大きな財産であり強みでもある。さらに、腸活や観便を長年続けてきたことで関連企業やアカデミアとのネットワークが構築でき、スペシャリストからの信頼も得られるようになった。

 これにより、うんちにまつわる多彩な情報をいち早く手に入れられるようになったことは大きく、さまざまなコラボレーションやサービス開発なども着実に増えている。そういった意味では、業界内でのポジショニングやブランドイメージは、かなり確立できてきたと感じている。

 また、弊社は以前からお腹に悩みを抱えているメンバーが多いため、原体験に基づいたリアルな腸活をお勧めすることが可能だ。日本発酵文化協会が認定する「発酵プロフェッショナル」の資格を取得した社員もいる。ウンログの専用YouTubeチャンネル「ウンTube」で腸活や観便をわかりやすく広めるための活動も行っている。うんちにまつわるコンテンツを豊富に取り揃えていることは、弊社の強みの一つだろう。

ウンログの専用YouTubeチャンネル「ウンTube」。2020年3月22日時点でのチャンネル登録者は約4.13万人。同社 広報の長瀬氏も「うん広報」として出演している(出所:ウンTube)

 弊社ならではの特徴として、「自分たちがすっきりしないと、他人をすっきりさせることはできない」という考えから、自分の行きたいタイミングでトイレに行けるようにするために、創業当初からリモートワークを採用している。さらに、福利厚生で社員の腸活をサポートする「腸活手当」を設けていることも、他社にはない点と言える。