13億人超と世界2位の人口を誇り、2030年には中国を抜いて世界最大の人口国になるとみられるインド。医師や看護師など医療人材が豊富な一方、公的保険が未整備で医療機器の普及も進んでいない。糖尿病や呼吸器疾患の患者が多く、今後ヘルスケア需要の増大が見込まれるが、言語や文化、商習慣等の障壁は高い。本特集では、壁に直面しながらも事業拡大を進める企業を取材し、その勝算に迫る。