2000年に介護保険制度が始まり、その後、認知症対策のためにオレンジプランが始まった。2018年4の神戸市・大府市を皮切りに各自治体が認知症に関する条例を施行し始めている。次々と立ち上がっている認知症条例の今を探る。