ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)が、新たな人事制度「Wellness Friday」を6月14日に導入したと発表しました。毎月第2金曜日をWellness Fridayと定め、社員は(定時17時30分までの就業扱いで)14時30分以降をWellness(健康)増進のために使うことができるようになるそうです。

 興味深いのは、Wellness(健康)増進の定義。HPEでは次の3つの要素を挙げています。すなわち、「Physical:身体の健康」、「Financial:金銭的に健全であること」、「Stress Management:メンタル、精神的な健康」。「健康」の定義を拡大解釈していきたいというのは、本メディアBeyond Healthのコンセプトでもあります。この動きが今後、どう広がりを見せていくのか、注目です。(小谷 卓也=Beyond Health)


以下では、2019年6月10~14日に配信されたプレスリリースの中から編集部がピックアップしたものを【ビジネス】【プロダクト/サービス】【要素技術】に分類しました。各項目をクリックすると、それぞれのプレスリリース(WebサイトやPDFなど)にリンクいたします。

【ビジネス】

【プロダクト/サービス】

【要素技術】

(タイトル部のImage:jeancliclac -stock.adobe.com)