決勝進出は社会人・学生それぞれ3チームずつ

 今回の決勝進出チームは次の通りだ(社名またはチーム名)。

<社会人部門>

■FORWARD
介護保険で作成されるケアプランとそれに付随する介護者のフィードバックを投稿・共有できるサービスを構築。介護生活に関する情報を蓄積し、それを閲覧することで介護における不安の排除を目指す。同時に、ケアプランのセカンドオピニオンを提供し、介護家族の介護の知識の少なさを補いながら、専門家による意見によって介護への不安をなくす。

■グレースイメージング
乳酸を汗から連続計測可能なウエアラブルデバイスを開発。現在、同デバイスを用いた心臓リハビリテーションにおける実証試験を始めている。今後、スポーツ領域において、疲労度計測することで怪我の予防につなげたり適切な筋負荷でのトレーニングを実施したりする実証試験を予定している。

■Welloop
脳卒中などの後遺症によって体の半分に麻痺が残ってしまう片麻痺者用の杖を開発。市販されている杖は体を支えることだけに特化したものばかりで、片麻痺者特有の歩き方に合わせて設計されているものがなかったが、専用の杖によって片麻痺者が生涯「ずっと歩き続ける」ことを目指す。