プライベートジェット機予約件数が27%増加

【要素技術】

  • ・イタリアの病院危機を救うテントの緊急治療施設
  •  イタリアのロンバルディア州のクレモナに、呼吸器管理部門を備えたSamaritan's Purse Emergency Field病院が開院した。クレモナと言えば、ストラディバリやグァルネリといった有名なバイオリン職人が暮らし、楽器作りで有名な小さな町として知られている。この地域の病院を訪れる患者数が収容能力を超えてしまったため、3月17日に新たに68床のベッドと付随設備が救援物資を運ぶ貨物飛行機DC-8で運び込まれた。急きょ建てられたテントの緊急治療施設は、設置後すぐにCOVID-19に感染した救急患者の受け入れを開始した。

    病院の隣に新設された緊急治療施設(出所:Samaritan's Purseプレスリリース)

     イタリアでは、COVID-19により何百人もの死者が出ており、クレモナ病院は、妊婦と小児科の診察をいったん全て中断し、新型コロナウイルス感染患者の診察を優先しないと治療が追いつかない状態だ。入院ベッドの数は足りず、集中治療室から生還した患者が1人もいない程自体はひっ迫している。イタリアは今、深刻な状況にある。新たに新設されたテントの緊急治療施設は、地元の病院のすぐ隣に設置された。20トン分の医療製品とともに緊急医療チームが現場を訪れた際、病院スタッフは「クレモナに希望をもたらした」と歓喜したという。

     Samaritan’s Purseは、米国に拠点を持つ、特定宗派に属さない、福音主義的組織である。世界保健機関(WHO)や米疾病対策センター(CDC)と連携し、救援活動を続けている。3月21日には、Samaritan’s PurseのDC-8機が2回目の医療製品の補給を行う予定だ。
    Samaritan's Purse Opens Emergency Field Hospital in Northern Italy; Bringing Life-Saving Surge Capacity

  • ・おうちヨガアプリ無料会員、30万人超える
  •  自宅でできるヨガアプリとして最高評価を獲得している米DownDog社が、生徒と先生向けのヘルス・フィットネスアプリを7月1日まで全て無料で提供すると発表した。DownDog社は、教育現場や地域のコミュニティーと協力して、全学年の生徒向けにデザインされた教材を提供。今後さらに多くの組織がアプリを利用できるようにする。

    教育現場や地域コミュニティーでヨガ(DownDog社プレスリリース)

     同社の共同創業者の1人であるカルロス・オーマチア氏は「学校や体育館が閉鎖されてから、私たちが提供するヘルス・フィットネスアプリの使用者の数が急激に増えている。無料会員数は30万人を超えた。これからできる限り無料会員を増やしていきたい」と述べた。同社が無料サービスを提供開してから2日間で、3万人以上の先生と生徒、4300校の学校がアプリの教育プログラムに入会した。サービスは、全ての国の先生と生徒向けに提供されている。

     この機会に狭い場所でも効率的に体を最大限に動かすことができるヨガを上手に取り入れて、COVID-19が終息して学校が開始するまでの間、オンラインで運動不足を解消しよう。
    Down Dog is Offering Free Access to All Its Health and Fitness Apps to Students and Teachers Until July 1, 2020

  • ・プライベートジェット機予約件数、3週間で27%増加
  •  世界がCOVID-19パニックに陥る中、欧州の航空会社はイタリアとイスラエルへの便を制限するなど、空路を規制している。国際航空運送協会によると、民間旅客機ビジネスがCOVID-19の影響により1130億ドル(約12兆5400億円)の収入減にあえぐ一方、プライベートジェット機の予約件数が急増しているそうだ。欧州の大手プライベートジェット会社Globe Air社のCEOバーナード・フラグナー氏は、「ここ3週間で予約件数が27%増加した」と語る。

     民間旅客機で飛行する際、ウイルスに感染するリスクとして700カ所のタッチポイントがあるといわれる。プライベートジェットだとタッチポイントは20カ所に減り、感染リスクは30分の1となる計算だ。それでもついにイタリア政府が4月3日までの緊急隔離体制を宣言してからというもの、GlobeAir社もイタリアへ行き来するフライトをキャンセルせざるを得なくなったほど事態は深刻だ。

     プライベートジェット機の1度のフライトに搭乗できるのは限られた人数であり、パイロットは最新の安全対策に精通しているため安心だ。もちろん、機内には除菌剤はたっぷりある。GlobeAir社のパイロットはフライトの前は必ず入念な健康チェックを受けており、イタリアを訪問したパイロットは14日間搭乗が禁じられている。

     パリからジュネーブまで、ビジネスクラスのチケット4人分の代金は約2200ユーロ(約26万2800円)だ。GlobeAir社のプライベートジェット機だと、同じ経路が1人当たり500ユーロ(約5万9000円)程高く、合計すると4200ユーロ(約50万1600円)かかる。しかし安全確保に加え、1時間45分の時間短縮が実現できるのであれば、良い買い物だと考える人も多いのかもしれない。
    GlobeAir: Coronavirus Sees Private Jet Charter Operators Register a 27% Increase in Bookings Since the Outbreak Has Spread

(タイトル部のImage:Photobank -stock.adobe.com)