大正製薬は2021年2月1日、尿から骨質を検査できる「健康チェッカー『骨質』」の発売を開始した。自宅から郵送で簡単・便利に測定できるキット「健康チェッカー」シリーズの一つ。同社のダイレクト オンラインショップで販売する。

「健康チェッカー『骨質』」(出所:大正製薬のプレスリリース)

 自宅から尿を検体として郵送するだけで、骨質の指標の一つとなるペントシジンを測定。「骨量を測定する骨密度とともに骨の健康を考える上で重要な指標」(同社)とする骨質を簡便に検査できる。

 全国平均と比較した骨質レベルを判定し、生活習慣のアドバイスももらえる。結果は約2週間で分かる。価格は6000円(税抜)。

「骨質」について(出所:大正製薬のプレスリリース)

 同時に、「健康チェッカー『腸内環境』」も発売した。自宅から尿を検体として郵送するだけで、腸内の腐敗物質から生成するインドキシル硫酸の量を測定。全国平均と比較した腸内環境のレベルを知ることができ、生活習慣のアドバイスがもらえる。

(タイトル部のImage:Getty Images)