東北大学は、食物を飲み込む嚥下機能を持つ「完全埋込型の人工舌」システムの特許を2020年11月に取得したと発表しました。舌がん手術の後に、不良になった食物の飲み込み機能を改善し、QOLの向上に貢献することが期待されるとしています。

 今回のシステムは、形状記憶合金などを応用したアクチュエータ、体外から非侵襲的にエネルギーを供給する1次コイル、体内に埋め込まれる2次コイル、コントロールシステムで構成されるとのこと。幅広い共同研究を募り、患者のもとに早く届けられるよう研究を進める計画だとしています。 (小谷 卓也=Beyond Health)


以下では、2020年12月7~11日に配信されたプレスリリースの中から編集部がピックアップしたものを【ビジネス】【プロダクト/サービス】【要素技術】に分類しました。各項目をクリックすると、それぞれのプレスリリース(WebサイトやPDFなど)にリンクいたします。

【ビジネス】

【プロダクト/サービス】

【要素技術】

(タイトル部のImage:jeancliclac -stock.adobe.com)