がんの克服をミッションに掲げる楽天メディカル社は1月12日、同社が製造販売を行う医薬品「アキャルックス」について、医薬品卸大手メディパルホールディングスの完全子社会であるSPLineと代理店契約を結んだと発表しました。

 アキャルックスは、光感受性物質を特定の細胞へ選択的に集積し、光照射により同細胞を壊死させる治療技術基盤(イルミノックスプラットフォーム)に基づく最初の医薬品として開発されたもの。SPLineとの連携により、安定的かつ高品質な流通体制の構築を目指します。

 楽天メディカルからは、この他、「米ライコア社より医薬品開発における化合物の製造販売と該当製造技術における権利の取得」および、「栗原医療器械店との医療機器レーザ装置『BioBladeレーザシステム』の総代理店契約締結」の発表もあり、今後の動きが注目されます。(江田 憲治=Beyond Health)


以下では、2021年1月8~15日に配信されたプレスリリースの中から編集部がピックアップしたものを【ビジネス】【プロダクト/サービス】【要素技術】に分類しました。各項目をクリックすると、それぞれのプレスリリース(WebサイトやPDFなど)にリンクいたします。

【ビジネス】

【プロダクト/サービス】

【要素技術】

(タイトル部のImage:jeancliclac -stock.adobe.com)