「しばらく健康診断をしていないので、血液検査をしておきたい」「もっと気軽に検査ができれば」――。血液検査について、こう思った経験のある人は多いはずです。こうしたニーズに応えるため、健康に関する様々な検査機能を備えた健康サポート薬局の拡充を進めているのがココカラファイン。5月24日、同社は、指先から採取した血液を用いて糖尿病など生活習慣病に関係のある項目を検査する「検体測定室設置店舗」を111店舗に拡大したと発表しました。 

 同測定室での検査項目は、(1)血糖値(随時血糖)、(2)HbA1c(直近1~2カ月間の血糖の変動を測る指標)、(3)脂質3項目(中性脂肪、LDL・HDLコレステロール)の5つで、全項目に対応するのは101店舗中、81店舗。「5項目セット」の料金は2200円(税込み)で、所要時間は15~30分程度だといいます。疾病の早期発見、セルフメディケーションが指摘される中、こうしたサービスがどのように評価されるのか、市場の反応に注目です。(江田 憲治=Beyond Health)


以下では、2021年5月24~28日に配信されたプレスリリースの中から編集部がピックアップしたものを【ビジネス】【プロダクト/サービス】【要素技術】に分類しました。各項目をクリックすると、それぞれのプレスリリース(WebサイトやPDFなど)にリンクいたします。

【ビジネス】

【プロダクト/サービス】

【要素技術】

(タイトル部のImage:jeancliclac -stock.adobe.com)