日本自動車連盟(JAF)は、医療検索サイト「Medical Note」などを提供するメディカルノート(東京都港区)と連携し、医療相談や病院の各種予約などができる会員向けオンライン医療サービス「JAFの保健室」の提供を開始したと発表しました。

 JAFの保健室は、(1)24時間365日、いつでも気軽にウエブサイトから質問できる、(2)内科や精神科から産婦人科などまで、相談内容に合った医師から回答をもらえる、(3)病院に行けない時でもオンラインで保険診療を予約・受診できるなどが、主な特徴。ドライブ中の体調不良だけでなく、日常生活全般における体の不安解消を支援します。

 事業パートナーであるメディカルノートは、2014年に設立されたベンチャー企業。「すべての人が“医療”に迷わない社会へ」というミッションのもと、企業、病院、学会、行政と連携し、多様なサービスを展開しています。(江田 憲治=Beyond Health)


以下では、2022年1月6日~14日に配信されたプレスリリースの中から編集部がピックアップしたものを【ビジネス】【プロダクト/サービス】【要素技術】に分類しました。各項目をクリックすると、それぞれのプレスリリース(WebサイトやPDFなど)にリンクいたします。

【ビジネス】

【プロダクト/サービス】

【要素技術】

(タイトル部のImage:jeancliclac -stock.adobe.com)