伊藤忠商事は、医療機関向けクラウドサービス「LOOKREC(ルックレック)」を提供するベンチャー企業、エムネス(広島県広島市)と資本業務提携したと発表しました。

 LOOKRECは、医療機関で撮影したレントゲン、CT、MRIなどの医用画像をクラウド上に容量無制限でアップロードし、医師や医療従事者がリアルタイムに管理・共有できるプラットフォーム。医療機関のIT化・デジタル化のニーズが高まる中、低コストで最新テクノロジーを活用できるシステムサービスとして注目を集めています。伊藤忠商事は、自社の国内外のネットワークを活用し、同サービスとの連携・支援を図りながら、事業の拡大を目指します。

 伊藤忠商事は、中期経営計画の基本方針として「マーケットインによる事業変革」を掲げており、今回の取り組みはこれに合致するプロジェクトの1つ。今後ともヘルスケア領域を注力分野と位置付け、積極的な事業展開を進める予定だと言います。(江田 憲治=Beyond Health)


以下では、2022年3月7~11日に配信されたプレスリリースの中から編集部がピックアップしたものを【ビジネス】【プロダクト/サービス】【要素技術】に分類しました。各項目をクリックすると、それぞれのプレスリリース(WebサイトやPDFなど)にリンクいたします。

【ビジネス】

【プロダクト/サービス】

【要素技術】

(タイトル部のImage:jeancliclac -stock.adobe.com)