使い捨て心電図遠隔モニタリングパッチ、欧州で販売開始

【要素技術】

  • ・音楽や瞑想を取り入れたデジタル療法コンテンツ、無料配信
  •  治療の新たな分野である「デジタル療法」のリーディングカンパニーである米Coro Health社。COVID-19が多くの人の生活に暗い影を落とす間、医学に基づいた音楽療法とスピリチュアルサポート・オーディオコンテンツを無償でユーザーに提供することを発表した。CoroHealth社の2つの主力サービスは、「Music First」と「CoroFaith」。3000以上のヘルスケアコミュニティーにおいて、何百万人もの人が利用しているサービスだ。

    「Music First」(出所:CoroHealth社プレスリリース)
    「Music First」(出所:CoroHealth社プレスリリース)
    [画像のクリックで別ページへ]

     Coro Health社は2009年の創立以来、米テキサス州オースティン市に拠点を置き、デジタル療法界の先駆者として活動してきた。Music FirstとCoroFaithは世界で初めて医学的に証明された治療用オーディオストリーミングサービス(ストリーミング回数は4億回)として、心の不安、うつ症状、発作などを緩和する効果が実証されている。

     Music Firstは脳科学に基づく1500以上の音楽プログラムと1万9000曲以上の歌をそろえ、音楽から人が自然に受ける感情、精神、生理、行動への影響を踏まえ、音源に乗せて効果的に脳を癒すことができるサービスだ。CoroFaithは、多様な伝統やコミュニティー、宗教に合わせ、1000以上の瞑想やスピリチュアル動画コンテンツをそろえるデータベースだ。Coro Health社は米国の著名なデジタルプラットフォームプロバイダーやヘルスケアコミュニティーとも提携している。今私たちが直面する困難な状況の中、脳にスピリチュアルな良い刺激を与えることで健康を保ち続けたい。
    Coro Health to Deliver Free, Clinically Proven Therapeutic Music and Spiritual Support Services During the COVID-19 Crisis

  • ・使い捨て心電図遠隔モニタリングパッチ、欧州で販売開始
  •  米LifeSignals社の「ECG(心電図)リモートモニタリングパッチ」が欧州のCEマークを取得した。欧州のOEMやテレヘルスソフトウェアプロバイダー、医療機関での販売が開始する。ようやく、この次世代型使い捨てワイヤレスパッチを使用して、外出先でも自宅からでも患者の心電図と心拍数の遠隔モニタリングを行えるようになる。

    「ECGリモートモニタリングパッチ」(出所:LifeSignals社プレスリリース)
    「ECGリモートモニタリングパッチ」(出所:LifeSignals社プレスリリース)
    [画像のクリックで別ページへ]

     LifeSignals社のパッチを使用して継続的に、信頼性の高いデータをセキュアなクラウドプラットフォームへワイヤレスで送信する仕組みが実用化されるのは初めて。医師は遠隔でデータにアクセスし、患者がどこにいても、迅速に診断ができるようになる。デバイスは互換性が高く、様々な遠隔モニタリング装置やモバイル心血管テレメトリーシステムなどに統合可能だ。既存のモニタリングシステムやクラウドシステムへ正確な医療データを送信することができるため、コストが低く済む。

     LifeSignals社CEOのサレンダー・マガー氏は、このパッチを「モニタリングシステムに今まで物理的につながっていた患者を、自由にするための重要な一歩」と説明する。このパッチは患者の心電図と心拍数の3日間のデータを取得可能。使い捨てできるため、感染を予防しながら費用を削減。軽量防水型で患者への負担が少ない。特許済のシングルチップLC1100ライフシグナルプロセッサープラットフォームは雑音の多い大病院内でも、患者データをセキュアに特定、保存、送信可能だ。
    LifeSignals Receives CE Mark Approval for LifeSignals ECG Remote Monitoring Patch Platform (LX1250E)

  • ・運動、健康診断、予防接種で福利厚生ポイントが貯まる
  •  スマートテック、データ、特典、行動経済学を取り入れる米国のヘルス&ウェルネス会社Vitality Group社。このたび、企業向け福利厚生サービスを提供するHealth Fitness社との戦略的パートナーシップを発表した。これにより、Vitality Group社はHealth Fitness社の100万人以上の加入者にサービスを提供する機会を得る。

     Vitality社CEOのタル・ギルバート氏は「従業員の健康管理を第一に掲げる企業が増加している。従業員が元気で健康的な食生活を送り、精神的にも強く、困難にも打ち勝つ前向きな力を持てるよう、クライアント企業をサポートする。Vitality社は行動経済学に基づく科学的に実証されたソリューションを提供し、従業員一人ひとりに健康的な生活習慣を根付かせていきたい」と述べた。

     Vitality社のプラットフォームは、オンデマンドレポート、モバイルアプリ、スポーツジムの記録、デバイスインテグレーション、進化し続けるニュースフィードなどを提供する。ユーザーは運動、コーチング、健康診断や予防接種を受けるとVitalityポイントを獲得し、ポイントに応じて割引サービスや特典を受けることができ、モチベーションアップにつながる。Health Fitness社は、コーチング、運動・けが予防・治療のソリューションをオンサイトとバーチャルの両方で提供しており、2社のコラボによりCOVID-19で在宅勤務が続く従業員の健康管理にも貢献する。
    HealthFitness and Vitality Group Announce Partnership

(タイトル部のImage:Photobank -stock.adobe.com)