環境にも体にも優しいベジタリアンカプセルが人気

【ビジネス】

  • ・これからの美容外科はラジオ周波数を一人ひとりにカスタマイズ
  •  イスラエルの世界最大のエネルギー医療デバイス企業Lumenis社が、最新機器を発表した。個々の患者のニーズに合わせて最適な美容・外科・眼科治療を提供するパーソナライズ・ボディー・トリートメントデバイス「NuEra Tight」だ。使用するのは、画期的なラジオ周波数治療「FocalRFテクノロジー」。この新テクノロジーは、症状や体の部位に合わせて美容治療を行うために使用する各ツールを、1つのデバイスで提供する。

    「NuEra Tight」(出所:Lumenis社プレスリリース)

     ラジオ周波数治療は、美容界で高い注目を集めている新たな治療法だ。NuEra Tightは、周波数とツールを幅広く選択でき、高度にカスタマイズできる。非侵襲的で痛みを伴わない、安全で迅速な施術は、美容界のゲームチェンジャーとして期待されている。各患者の皮膚の状態はそれぞれユニークであり、同じ施術を全ての人に行うのはもう古い。施術中に、様々な皮膚の状態に合わせて最適な治療法を選択できる、一歩先を行くソリューションだ。
    Lumenis Announces a Breakthrough in Aesthetic Medical Devices: NuEra® Tight with FocalRF™ Technology, a New Era in Personalized Body Treatments

  • ・環境にも体にも優しいベジタリアンカプセルが人気
  •  「ベジタリアンカプセル」がはやっている。2020年の世界の栄養補助食品市場を見ると、健康と自然食品に対する消費者の意識が高まり、サプリメントカプセルの原料はハード・ソフト共に、キャッサバデンプンなど植物性原料の使用が増えている。植物由来のカプセルは化学添加物を含まないため、製造過程の汚染が少ない。また、魚油や植物エキスなど、酸化されやすい栄養素との相性も良く、栄養成分をよりよく維持することが可能だ。

     新型コロナウイルスのパンデミックにより、健康や生活習慣、健康関連製品に対する意識は大きく変化している。牛、魚、豚のコラーゲンを加水分解した従来型のゼラチン製品と、自然由来の製品の効能を比較し、体と環境により良いものを投資したい、と考える人が増えている。また、植物性製品は、ビーガンや、動物性食品の摂取を禁じられている特定の宗教や民族の要望にも応えることが可能だ。今後、栄養補助食品にベジタブルカプセルを使っているかどうかが、企業の命運を分けるかもしれない。
    Xinhua Silk Road: Vegetarian capsule becomes new trend of international dietary supplement market in 2020

  • ・部屋のウイルスを99.9%死滅させるモバイルUVシステム
  •  米ロードアイランド州のAVTECH Software社が、新たな「モバイルUVシステム」の発売を開始した。学校や待合室、職場、美容室、ジムなど様々な施設内の空気中や物体表面の病原体を殺す効果の高いUVライトポータブルユニットだ。AVTECH社は32年前から、「Room Alert」と呼ばれる環境モニター装置を製造しており、部屋の温度や湿度、洪水、煙など、屋内環境のモニタリングを行っている。既にFortune 1000に名前を連ねる企業の80%、国連機関や米軍の各部門において使用されているメジャーな製品だ。

    「モバイルUVシステム」(出所:AVTECH社プレスリリース)

     Room Alertの主な用途の一つは、高温、多湿、カビの繁殖につながる状況を警告し、施設の従業員や顧客、患者、テナントの健康と安全を守ること。今回、北米で発売された新たなモバイルUVシステムは、部屋に設置して、部屋の寸法に合わせてタイマーをセットするだけで、4つの36ワットUV-C電球が99.9%の効率で細菌を死滅させ、ウイルスを不活性化することができる。操作には特別なトレーニングや資格は不要、安全に効果的に、ウイルス感染を防ぐことができる、便利なデバイスだ。
    AVTECH Announces North American Launch of New Mobile UV System to Help Sanitize Facilities