■外科医の手術訓練にVRトレーニングの効果は…

  •  外科医がVR手術訓練ツール「PrecisionOS」を使用してトレーニングを行ったところ、手術ミスが50%近く減少するという研究結果が「JAMA Network Open」に掲載された。その他に、トレーニングが最大50症例分短縮されたことや、従来の学習方法に比べ費用が最大1/34に削減できたことなどが挙げられている。

    (出所:PrecisionOS社プレスリリース)

     今回の研究によりVR手術トレーニングは費用対効果も高く、スキル獲得に非常に効果的であることが示された。HealthX Ventures社のジェネラルパートナーのタハ・ジャングダ氏は「新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックにより外科医のトレーニングの機会が失われる中、PrecisionOSのようなVRツールの活用が広がり、今後数十年の新たなトレーニングスタンダードになるだろう」と予測する。

     なお、PrecisionOSは、同名の米PrecisionOS社が25カ国300都市以上で販売している。
    JAMA Network Open Publishes Groundbreaking VR Surgery Study - Showcasing A 50% Reduction in Critical Surgical Errors after PrecisionOS™ VR Training

(タイトル部のImage:Photobank -stock.adobe.com)